タケノコ掘り体験を行いました♪

 

みなさんこんにちは、小菅ケ谷北公園事務所です。

 

すっかり春めいてきましたね、公園内の新緑の緑が美しいです!

今日のコレっ!(4月15日のできごと)

 

 

まずは、生駒にタケノコ掘り体験の説明をしてもらいました!

タケノコ掘りは里山づくりの竹林の保全管理の一環として、行っています!

きれいな竹林を維持するためにも、こういった取り組みをしています(#^.^#)

 

 

職員含め、参加者の皆さん息を切らして階段をのぼり、やっと竹林に到着です((+_+))

さっそくタケノコ掘りスタートです♪

 

 

みなさん必至にタケノコ探してます♪

大きいのが見つかるといいですね!(^^)!

 

 

こんなに大きいタケノコ発見です(^O^)

しかしタケノコは土に隠れている方がいいみたいですよ!!

職員の方も一緒に探してくれるので安心です(*^_^*)

 

 

ちなみにみなさんは上の写真のどこにタケノコがあるかわかりますか~??

掘ってみると大きいタケノコでした♪

掘るのも体力を使うのでいい運動にもなりますね(#^.^#)

掘った後はまたタケノコが出てきてくれるように米ぬかをかけてあげました♪

 

 

無事、タケノコ掘りも終わりたくさんのタケノコが採れました!!

新鮮なうちにお刺身で食べるのがオススメです♪

次回もたくさん採れるといいですね!!

 

ページ上部へ