楽しいお茶講座&お茶ボディミスト作りを行いました♪

 

みなさん、こんにちは!小菅ケ谷北公園管理事務所です!

 

最近は日中は暖かく、日が落ちるとまだまだ肌寒さが残るので、服装に困る季節ですね(>_<)

 

今回は4月7日に行った楽しいお茶講座&お茶ボディミスト作りのご報告です♪

 

 

ホワイトボードの前にいるのが、井上香織先生です(*^^)v

 

今回は8名のお茶好きさんに集まっていただきました。

 

まずはお茶の基本的な効能や成分についてお勉強しましたよ。

 

途中で〇✖クイズを交えながら楽しく学ぶことが出来ました♪

 

お茶の原料チャノキとは?

・ツバキ科の常緑樹

・原産地は中国・雲南やチベット

・紅茶も烏龍茶も緑茶もこのチャノキから作られていて、作る工程によって変わる

 

 

お茶の成分は大まかに分けて、カテキン・カフェイン・テアニン・ビタミンC等が含まれているのだとか。

 

カテキン(渋味)…抗酸化作用、殺菌作用

カフェイン(苦味)…中枢神経を興奮させることによる覚醒作用

テアニン(甘味)…リラックス効果、認知症予防

ビタミンC…風邪予防、美肌効果

 

カフェイン、というとコーヒーを思い浮かべる方も多いと思いますが

 

お茶に含まれるカフェインはコーヒーとは異なるカフェイン成分らしく

 

井上先生曰く、コーヒーのカフェインがとげとげの形のイメージだとすれば、お茶のカフェインは丸みのあるカフェインなんだそうです。

 

なので、小さいお子さんでも飲むことができますね。

 

こうして箇条書きしてみると、たくさんの有用成分が含まれているのですね。

 

 

楽しいお茶講座を終え、お茶の効能について勉強したところでお茶のボディミスト作りをしました!

 

~お茶ボディミストの材料~

熱湯で淹れた煎茶 30㎖

エッセンシャルオイル 3滴(少ないと思えばそれ以上でも)

エタノール 5㎖以上

これだけなら、お家でも簡単に作れそうですね(*^_^*)

 

エッセンシャルオイルは百均で置いてあるようなものではなく、ハーブやアロマ専門店で売っている600円ぐらいのものを使うのがいいそうです。

 

また、エタノールは5㎖としましたが、入れれば入れるほど長く保存できます。大体二週間を目安にするといいそうです。

 

が、入れすぎるとエタノールの匂いが強く出るのでほどほどにですね(^^)/

 

 

井上先生直々、ボディミストの作り方をみなさんに伝授していただきました♪

 

 

エッセンシャルオイルも色々なにおいがあって面白かったですね。

 

虫よけ…ユーカリ、ペパーミント

抗菌…レモングラス、ペパーミント、ゼラニウム

リラックス効果…ラベンダー

 

 

いつの間にかレストハウスも爽やかな柑橘系の香に包まれていました(*^_^*)

 

 

最後に、お茶畑をみなさんで見学しました!

 

終始楽しく講座を聞くことが出来ましたね。

 

次回は5月の一番茶摘みで実際にお茶摘みしてもらって、その茶の葉を実際に試飲してもらいます♪

ページ上部へ